SEO対策(サーチエンジン最適化)

投稿日: カテゴリー: WEB, WEBプロモーション
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on LinkedIn
Bookmark this on @nifty clip
Share on FriendFeed
Share on StumbleUpon
Share on GREE
email this
LINEで送る
Pocket

いまやホームページを作る上で当たり前のSEOですが、実はAXISTOOLはご依頼頂いたキーワードで検索順位を上位表示できなかったことが今の所ありません。(2013/12現在)
SEO対策の方法として基本的なことを延々としているだけなのですが、やはりそれが重要ということですよね。
その辺のお話を少しだけお伝えしますね。530seo

自分のサイトを検索エンジンの検索結果に上位表示させるには何をするか?
これは当たり前のことですが、ユーザーさんが欲しがる情報、特に合致するキーワードの情報を提供するコンテンツをきちんと提供できているかがSEO対策の基本ですよね。
改めて言う話ではありません。ですが、意外と守られていないコンテンツも結構見かけることがあります。

SEO対策(検索エンジン最適化)を考えた場合、正直このようにコンテンツを充実させるという方法以外、サブ的な要素しか持ちません。

ひとむかし前はテクニックだけで上がった時代がありましたが、今や昔の話です。

とはいえ、GoogleやYahoo!などの検索エンジンへの最適化をより高度にしたいと考えた場合、コンテンツの充実は当たり前として、やるべきことがいくつかあります。

SEOには外部対策と内部対策と大きく分けて2種類の対策がありますが、できることは内部対策をきっちりやる。基本の内部対策だけをしっかりと行っただけでも、十分に上位表示を見込める可能性が広がります。

検索エンジンに読みやすい情報は、情報として整理されているとも言えます。

できることはやりましょう。ということです。何事も基本は大事な事なのです。

で、我々のような業者へ依頼をする場合要求するのが外部対策ですよね。

もちろん内部対策の指導もさせてもらいますし、これができていないと話にならないのでさせて頂きますが、決定的なのが外部対策、もっと言うと被リンク、どれだけリンクをもらっているか。です。

これが一時期隆盛を極めまして、リンクを作りまくって張りまくって、本質を見失った上位表示合戦になっていった訳ですが、Googleの優秀なエンジンがこれを駆逐していきます。過剰なSEO対策の結果、最悪の場合はペナルティを受け、大幅に順位を下げてしまう事にもなりかねませんでした。

というわけで、我々がSEO対策をする場合、サイト作成から携わらせてもらうのが基本ですが、そのキーワードに関連する情報としても価値のあるサイトから多くリンクをもらえるようにお手伝いをさせて頂きます。最近ではSNSなどのソーシャルサービスの活用もSEOに有効な手段となってきている様ですが、こちらの対策には時間が必要になる場合もあります。

内部と外部の対策で、バランスよくきっちり仕上げていく訳ですね。

今のサイトで上位表示ができないのには、必ず理由があるんです。
きちんと押さえる所を押さえていれば、必ず上位表示は可能です。

1996年に創業してからかれこれ18年になりますが、IT事業者のもはや老舗として生き続けている理由は、こういうノウハウがたまり続けているから、今も存続し続けられるわけですね。

サイトのリニューアルはもちろんですが、SEO対策だけでも対応しますよ。
もしかしたら、他社さんよりは若干高めかもしれませんが、金額に見合うだけの効果は実績的にも誇れるものです。

具体的にどうすればいいか?
とりあえず下記フォームにサイトURLとキーワードを入れて、見積を依頼してみて下さい^^

代表取締役 安久鉃兵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です