地域振興人材育成塾を開講

投稿日: カテゴリー: NEWS, セミナー情報, 安久塾
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on LinkedIn
Bookmark this on @nifty clip
Share on FriendFeed
Share on StumbleUpon
Share on GREE
email this
LINEで送る
Pocket

公益社団法人所沢青年会議所(埼玉県所沢市、2015年度理事長 三浦峰高)は、株式会社アクシスツー ルの後援を受け、コミュニティ構築の第一人者である一般社団法人日本唐揚協会安久鉃兵会長を講師とし、地 域を演出できる人材育成を目的とした人材育成研修会【安久塾】を、2015年1月15日より毎月一回、所 沢市内にて無料にて開催致します。



141219_所沢青年会議所安久塾プレスリリース

  • 所沢市の老年人口(65歳以上)は平成20年6万人から平成47年11.5万へ推移しています。※ 所沢市に限らず、地方都市にとって必ず直面する将来的な問題が高齢化です。
  • 地域を盛り上げて行くためには、生産年齢人口(15〜64歳)層がその地域に魅力を感じることです。
  • 人を育成し、企業が力を付け、地域社会へ還元する。この基礎は必ず人です。
  • 所沢青年会議所は新入会員研修を基本とした会員育成と意識ある市民への研修会を開催致します。
    ※ 出典 平成20年度版 所沢市の現状 www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/379842.pdf
 

所沢にみる日本の人口推移と衰退

ベッドタウンの現状
  • 所沢市は埼玉県下において、さいたま市、川口市に次ぐ人口34万人、埼玉第三位(川越市とほぼ同数)の中核都市です。東京都心のベッドタウンとして発達し、現在に至ります。しかし、それは人口の伸びと共に発達して参りました。
  • 現在のところ人口は微増していますが、数年後この数字は逆転し、一気に人口減少への滑り台を下って行くことになります。
人口減少の未来
  • 人口が減少するとまちはいったいどうなるのでしょうか?一番イメージしやすいのは、商業・ 産業が衰退して行きますので物が買えないまちに変わって行き、不便なまちは更に人口減少に 拍車をかけて行くことになります。もちろん市民税も市民が少なくなるに連れ、一人当たりの 負担は増え、圧倒的に高くなり、やはり税金の高いまちは更に人口減少に拍車をかけて行くこ とになります。
  • さらに社会福祉やまちのインフラ維持など、雪だるま式に大きな問題になって行きます。
 

地域振興できるかは地域の魅力が出せるか否か

気付かない魅力
  • 本当は他に無い素晴らしい魅力があるにもかかわらず、その地域に住み人々はそれが当たり前の事と捉えてしまっており、うまく魅力を理解していません。
  • 魅力を魅力と捉えられないのが現状です。
気付いても何もできない
  • その魅力に気がついたとしても、それを発信し伝えて行くことはなかなか難しいことです。
  • また、自分の生活に今すぐに影響する訳でもなく、急いで今やる必要性を感じにくく、問題を問題と捉えず、誰かがやってくれると人任せにしたり、まだ大丈夫と先延ばしにするのは当た り前の事だと思われます。
 

地域を演出することで得られるメリット

3つの者
  • 大きな変化が起こるときに三つの者が必要であると言われています。
  • 若者、馬鹿者、よそ者の三者です。
  • 地域の変革を望む若者、地域の常識を理解しない馬鹿者、地域の当たり前を知らないよそ者は、地域の変革者として重要なキーパーソンとなり得るのです。
地域演出
  • Ø  三者をどこからか呼んできて地域振興をしようといっても、簡単ではありません。今いる人材で地域を盛り上げるしかありません。なぜなら馬鹿者、よそ者ならどんな人間でも良いという訳では無いからです。
  • Ø  変革を望む若者は、地域の事を真剣に考え、このままじゃダメだと気付き、本気で変えたいと望む者です。彼らの想いと行動力を基に活動して行く事は、とても価値のある事です。
  • Ø  この活動に、馬鹿者且つよそ者の考え方とやり方を取り入れることで、外部の人間が魅力を感じる地域の演出が可能になります。 l 地域演出のメリット
  • Ø  地域を演出することにより、魅力を外部に発信する事が出来る様になります。
  • Ø  住みたいと思う人の流入を促し、外部からのお客さま(観光客)をお招きすることで産業が発達し、税収が上がり福祉にも十分に還元でき、十分なインフラをまかなう事が出来るのです。
 

地域の演出家を育成

地域の演出家
  • 地域を盛り上げる為に最も重要なのは人材です。特に若者の力による所は大きいです。
  • この若者が、きちんと自分の能力を向上させ、自分の所属する企業を盛りたてることがまず重要であります。なぜなら、若者の能力が低ければ企業がより利益を得る事は無く、地域貢献、 社会貢献することはできません。さらに、企業に力が無ければ、地域を盛り上げる為の余力が ありませんので、その人材を地域社会へ投入する事はそもそも出来ません。
  • 地域の演出家を育成する為には、その地域の能力を引き上げることが近道です。もちろん根底 には、地域を演出する為の考え方とやり方を伝えていき、その考え方やり方を自社にも適応で きる事を理解しつつ、個の力を養い、企業を育てる力となり、地域の魅力を発信していく力に なって行くのです。
  • 所沢青年会議所は、同会の新入会員研修という形で若者の育成に主眼を置きつつ、既存会員も 同時に学ぶ事で新入会員を磨きつつ既存会員も磨かれる環境をつくります。
  • また、意識の高い所沢市民だけでなく、近隣の市民の方々と共に学ぶ事で、所沢青年会議所の ことをより知ってもらいつつ、所沢を中心に大きく学び考えるきっかけになる事を目的として います。
地域振興人材育成研修会【安久塾】概要


目的


地域演出家の育成


定員


100名


開催日時


2015年
第1回 01月15日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第2回 02月28日(土) 9:00〜19:00 所沢旧庁舎
第3回 03月19日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第4回 04月16日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第5回 05月16日(土) 9:00〜19:00 所沢旧庁舎
第6回 06月18日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第7回 07月16日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第8回 08月06日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第9回 09月17日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第10回10月15日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎
第11回11月21日(土) 9:00〜19:00 所沢旧庁舎
第12回12月10日(木)19:30〜21:30 所沢旧庁舎

※時間、場所は事前に通告することなく変更することがあります


開催内容


第1回 団体の意思決定 ブレーンストーミングによる意思決定を学ぶ
第2回 MG®研修 企業経営5年間のシミュレーションで市場を学ぶ※
第3回 自分を演出する 第1回で決定した内容を学ぶ
第4回 企業を演出する 第3回で決定した内容を学ぶ
第5回 MG®研修 企業経営5年間のシミュレーションで市場を学ぶ※
第6回 地域を演出する 第4回で決定した内容を学ぶ
第7回 事業とは 事業を興すということを学ぶ
第8回 事業構築1 実際に事業を興しながら学ぶ
第9回 事業構築2 実際に事業の細部を煮詰めながら学ぶ
第 10 回 事業構築3 実際に事業を進めながら学ぶ
第 11 回 MG®研修 企業経営5年間のシミュレーションで市場を学ぶ※
第12回卒塾式

※ 内容は事前に通告することなく変更することがあります
※ MG研修®は参加費用10,000円を想定しています。(通常40,000円)



会場


所沢市旧市庁舎(内容、状況により場所の変更あり)


入塾対象者


所沢青年会議所2013年以降入会者
所沢青年会議所会員
近隣青年会議所会員
所沢市の市民、所沢市へお勤めの方
近隣在住の市民


受講料


基本無料(テキスト代、会場費、外部講座費などの実費)


申込み


やすひさてっぺい イベントカレンダー goo.gl/KZJE7H





公益社団法人所沢青年会議所とは

公益社団法人所沢青年会議所は、地域社会と国家の健全な発展を目指し、会員相互の信頼のもとに資質の向上と啓発に努め、世界の平和と繁栄に寄与することを目的にしている団体です。 基本的に所沢市及び近隣の市町村、ひいては国家が発展するためにはどのようなことが出来るのか、まちづくりとはどういうものなのか、を悩みぬき考えぬく団体です。そのためのひとつの要素として、会員同士がお 互いを尊敬し信用し信頼できるような、自分自身の能力および人間力を向上させ発展させることにも力を注い でいます。そして、それらのあらゆる活動を通じ、世界から見たら小さな所沢ですが、その所沢が発展するこ とで、最終的には世界が繁栄し平和に近づくことが出来ると信じ行動している団体です。

名称: 公益社団法人 所沢青年会議所
住所: 〒359−1143 埼玉県所沢市宮本町1−1−2 旧市庁舎3階
TEL: 04−2922−0502
FAX: 04−2926−0762
創設: 1964年7月25日
理事長:三浦 峰高
参与: 安久 鉃兵

ホームページ: www.tokorozawa-jc.or.jp/




株式会社アクシスツールとは

1996年にシステム開発会社として創業し、現在19年目の WEB 戦略会社です。2009年自社の WEB戦略を形にする為に日本唐揚協会にそのノウハウを注ぎ、現在の日本唐揚協会が進める、広告に一切予算をか けず WEB のみで認知を高める戦略をベースに、WEB 戦略専業会社として事業を展開すると共に、協会設立運営 ノウハウを積み重ね、団体支援のエキスパートとして多くの協会・団体運営に携わっています。

会社名: 株式会社 アクシスツール
本社: 〒105−0004 東京都港区新橋5-33-8 新橋SSビル5F
スタジオ: 〒108−0074 東京都港区高輪4−20−19 ハイビーチ高輪1F
TEL: 03−4570−4165
FAX: 050−3737−4564
ホームページ: axistool.jp/
創業: 1996年
代表取締役: 安久 鉄兵




一般社団法人日本唐揚協会とは

一般社団法人日本唐揚協会(にっぽんからあげきょうかい、英称:Japan “KARAAGE” Association 略称:JKA)は、日本で生産されているから揚げに関する一般社団法人です。唐揚げを通じて世界を目指す、唐揚げが一番 好きで唐揚げを食べると幸せになれる人たちによって組織されています。2014年12月現在、会員数44, 000人の会員を有する新興協会最大の協会組織です。9万人以上の集客を誇る唐揚げイベントの開催や、ロ ーソンからあげクン、日清製粉から揚げ粉、その他ニチレイからあげチキンや SEIYU 総菜など、数多くの唐揚 げプロデュースをしている唐揚げファン団体です。

団体名: 一般社団法人 日本唐揚協会
本社: 〒150−0043 東京都渋谷区道玄坂2−10−7 新大宗ビル5号館10F
スタジオ: 〒108−0074 東京都港区高輪4−20−19 ハイビーチ高輪1F
TEL: 03−5456−4709
FAX: 03−3780−9838
創設: 2008年
理事長: 安久 鉄兵
ホームページ: karaage.ne.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です